ナマポです。VISAカードローン返済完了です。

ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ

ナマポです。

底辺で生きてます。

ナマポを長年縛っていたVISAカードローンの返済が終わりました\(^o^)/

2016-04-12

こんな日が来るのはまだまだ遠い未来と思ってました。

すごくうれしいです。

思えば20歳の頃にパチンコやギャンブルにのめり込み、言われるままにカードを作って、気がつけば借金が800万円になってました。

800万と書きましたがたぶんそれぐらいということで、正確にどれぐらいあったか今もよくわかってません。

最盛期の頃には毎月の引き落とし日に融資枠の残っている別のカードからお金を借りてそれを返済にあてるという、綱渡りを繰り返してきました。

利息とかそんなこと考えてませんでした。

考えていたのは融資枠がいくら残っているかということだけでした。

VISAやJCBやSAISONのキャッシングには1枚のカードで毎月一括で払う枠と、毎月リボで払う枠が別々にありました。

一括で借りてリボの返済に充て、数社のリボの融資枠をかき集めて一括の返済に充てる毎月です。

そうそう、一括で借りられる枠の額(30万から50万)というのは、実は1ヶ月分の金額でした。

どう言うことかというと、例えばSAISONは2月10日に50万キャッシングしたらその返済は3月4日ですが、
2月16日なると4月4日返済の50万が新たに借りられたのです。

VISAとJCBは10日引き落としなのですが、どうしても支払えなかった時は1週間だけ支払いを滞らせ、SAISONの16日のキャッシングで払ったりしました。

そんなことの繰り返しでした。

この頃、役所に生活保護受けられないかを聞きにいったら、あっさり「自己破産しなさい」って言われました。

なぜこの時、自己破産しなかったのか?

ここでやっと利息ということを考えたのです。

800万も借りていたら利息だけで実は毎月20万以上払っているということに気がついたのです。

こんなの普通の人は「もうダメだ」とか「バカバカしい」と思うのでしょうが、自分で言うのもなんですが、ここがナマポの変なところです。

借金返したら20万円もお金に余裕が出来る!!

と考えたのです。

そうなると俄然やる気が出てきました。

まず最初にやったのは、カードAは利息が30%超、カードBは27%、カードCは18%といったぐあいに、各カードの利息を把握しました(やっと!?)

返すのは利息の高いカードから。

どうしても借りる場合は利息の低いカードから。

当たり前と言えば当たり前のことなんですが、借り始めてから何年もこんなことに気がつきませんでした。

だから800万も(以下ry

こうして朝から夜中まで死ぬほどバイトして毎月3〜50万ぐらい返しました。

1年ぐらいで半分の400万返済。意外とすぐでした。

そこからペースダウンしてしばらく返済が停滞しました。

それでもようやく今月で返済が完了しました。

あとは銀行のカードローン10万を残すのみです。

いつまでたっても底辺です。

スポンサーリンク
レクタングル336280(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336280(大)