誰も信用出来ないから自殺しなかった

ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ

ナマポです。

底辺で生きてます。

中学生の女の子がいじめが原因で自殺したニュースがありました。

最初学校は「いじめは無かった」って責任逃れをしていました。

でも両親ががんばって【いじめ】を認めさせたんです。

いいご両親ですね。

でも自殺した子は両親を信用してたから自殺しちゃったんです

自殺なんかしちゃダメですよ。

もしどうしても自殺しなければいけないぐらい追い込まれたら、原因の相手を殺す方を選ばないといけないと思います。

他人を殺すなんて無理って?

だったら自殺もしちゃダメですよ。

そもそも自殺って自分が死ぬことじゃないんです。

自殺とは文字通り自分を殺すことなんです。

自分でも他人でも、人を殺せばそれは人殺しですよ。

だから自殺はしちゃいけないんです。

たまにはナマポも良いこと書くでしょ。底辺ですけどね。

で、この子はどんないじめをされていたんですか?

カバンを隠された。机に落書き。

……これっていじめなんですか?

ナマポ、ランドセルやカバンは持たずに登校してました。

ランドセルがゴミ箱代わりにされるのはマシな方で、時にはオシッコされたりしました。

そうそう、机は3階の窓から捨てられたことがあります。

これが嫌で学校行かなかったら「お前が周りから嫌われてるからだ」って先生と親に怒られました。

ナマポいじめられたことなんか無いです

みんなから嫌われていただけです

嫌われてるんだから、もしナマポが死んだらみんなが喜ぶじゃないですか。

自分で自分を殺したら「勝手に死んでくれてありがとう」って言われます。

それが嫌なんです。

だから自分を殺さないし、どうしても自分を殺すぐらいなら自分を嫌ってるやつを殺します。

だめですか?そういう考え。

自分が死んじゃったらその後のことが確認出来ないじゃないですか?

自殺する人って周りの人を信用してるから安心して死ぬんでしょうね。

みんなきっと悲しんでくれる。

自殺の原因となった相手はきっと一生苦しむくらい悩んで後悔してくれる。

きっとそうなると信じてるんです。

ナマポも中学生とか高校生の頃、もし周りの人を少しでも信用していたら自殺していたかもしれません。

でもナマポは誰も信用しませんでした。

ナマポが自殺したらみんなラッキーって思います。

先生は「こいつ面倒なことしやがって」って言うに決まってます。

そして親は何もしないでしょう。

遺書とか書いていても「そんなの証拠にならない」って言われて無視されるに決まってます。

ナマポが自殺しなかったのは人を信用しなかったからです。

まわりが信用出来ない人たちばかりで本当によかった。

きっと死ぬまで底辺です。

スポンサーリンク
レクタングル336280(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336280(大)