個人情報が漏洩してお詫びの品が届きました

ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ

ナマポです。

底辺で生きてます。

img_0081

img_0080

「重要なお知らせ」と書いた封筒がポストに届いてました。

ナマポ、家に届いた封筒をなかなか開封する気になりません。

たいてい見ないでそのまま長い間置きっぱなしです。

とりあえず開封して中身を見るぐらいなら1分もかからないのに、それすらせずに何故かそのままということが多いです。

そして随分経ってから開封して大事なことの期限が過ぎていることが多々あります。

ちょっとでも面倒なことはなんでも先送りしてしまうという悪い癖です。

今回も「重要なお知らせ」と書いてあるにもかかわらず見ないまま、何日も過ぎていました。

いつ届いた封書かすら忘れてましたが、今日は気が向いたのか、その置きっぱなしの封書を開封しました。

差出人は何年も前に飲みに行ったお店(全国チェーン)の居酒屋で、個人情報が漏れていたようです。

その中にナマポも含まれていたそうです。

と言ってもナマポの名前と住所とメルアドとクレジットカードの情報なんて何の価値もありません。

クレジットカードはとっくの昔にブラックで使用不可です。

でもお詫びに500円のQUOカードが入ってました。

これってきっと情報が漏洩した人たち全員一律で500円なんでしょうね。

ナマポの何の価値もない情報に500円。

ものすごい金持ちでリア充で勝ち組の人の情報でも500円。

なんか笑っちゃいます。

ナマポの個人情報の値段は勝ち組の人たちと同じということです。

勝ち組の人たちと同じ扱いをされたということがとてもうれしいのです。

小学校のとき、1学期の終業式の日に風邪を引いて休みました。

通知表は担任が届けてくれるはずだったんですが、なぜか机の上に置きっぱなしになっていて2学期に学校に行ったらみんな見ていました。

中学のときには担任にみんなの前で「ナマポお前、こんな成績じゃ○○高無理だぞ」って志望校ばらされました。

ナマポの個人情報なんてずっとこの程度の価値でした。

随分、価値が上がりましたね。

このQUOカード、金券ショップで換金しようかな。

いつまでたっても底辺です。

スポンサーリンク
レクタングル336280(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336280(大)